水揚げ魚種

カイワリ

別名
メッキ(八幡浜)、メッキアジ
獲れる場所
宇和海から宮崎・鹿児島沖
季節
秋から冬
  • 海幸丸のカイワリ

    海幸丸のカイワリ
  • カイワリの刺身(通の味です!)

    カイワリの刺身(通の味です!)

特長

トロール船で水揚げされる底物の代表的な魚です。群れをなすため、一度に大量に水揚げされることの多い魚で、トロールの基地八幡浜では古くから親しまれている魚種です。煮魚、焼き魚に向く魚ですが近年の需要は今一つ。相場も残念ながら、ほぼ通年安値で安定しています。アジ科の魚で八幡浜ではメッキアジとも呼ばれています。

目利き

比較的足の速い魚のため、特徴的な緑、黄色の光沢のあるものを選ぶのがコツです。鮮度が落ちると柔らかくなりやすいため、硬いものを選ぶのも目利きのコツです。購入後の下処理(お腹だし)はできるだけ早めに行いましょう。

食べ方

刺身、煮付け、塩焼き

一口メモ

通常、煮魚の代表選手のように思われがちですが、実は大きなメッキの刺身はかなり美味です。身はもっちりとして柔らかく色変わりも早いのですが、昔ながらの漁師や浜の玄人の好む、まさに通の食べ方です。もちろん握りにしても絶品です。食べたことのない方、ぜひ一度、メッキの刺身をお試しください!