専務ブログ

2021-06-06

漁具勉強会

先日、各船の幹部と共に某大学水産学部の研究所に出向き、漁具漁網の勉強会を行いました。

水深150メートルから200メートルの場所で、網がどの様な状態になっているか、どれくらいの抵抗を受けているかなど、経験や感覚だけではなく、実際の目で見る事ができ、とても勉強になりました。

今後はコンピュータによるシュミレーション解析などにも取り組み、少しでも効率の良い操業が出来るよう漁具の改良に繋げたいと思います!

DSC_6499.JPG

ARCHIVE