一魚一会

ホーム > 一魚一会 > 2012年 アーカイブ

2012年 アーカイブ

ヒレジロマンザイウオ

先航海の仁洋丸の入港魚種の中から珍しい魚を発見、ヒレジロマンザイウオだそうです。魚体はマナガツオに似ていますが、何せ黒くてうろこもデカくて固いです。図鑑によれば刺身でもフライでも美味とか・・!念のため椎名クン、確認ヨロシク!

海幸丸、仁洋丸ともに29日朝売りをもって、年内の漁はひとまず終了の予定です。

クリスマス寒波!

予報通りのクリスマス寒波到来!時化のなか操業中の海幸丸は未明に入船、まだ年末売り出しには数日ありますが、魚はどこまで確保できるやら・・!?やや気がかりです。トロール市の年末売出しは、29日から3日間です。本年もどうぞよろしくお願いいたします!

国民の教養

20121223.jpg

日本の財政、デフレ経済、医療、公務員制度、防災、国際関係等々、相対化と歴史(過去)との比較、詳細なデータからいろんなテーマが解き明かされています。危機をあおるマスコミに騙されてはイカン、とあらためて感じさせられる本です。今後の安倍新政権下においても政策上、とてもタイムリーな1冊です!

「国民の教養」(三橋貴明著/扶桑社)

福を呼ぶ車!

会社で市内周りに使用しているポルテにロゴを入れてみました。社用車としてはやや派手な色ですが、せっかくですのでPRを兼ねて走ります!「幸せの黄色いハンカチ」(古い!?)じゃないですが、福を呼ぶ車になりますように・・!

アオノメハタ

海幸丸は4時半入船、エボダイ、ハモ、タイ、水エソ等1400箱の漁でした。本来であれば相場もピークという時期ですが、丸物はやや売れ行きが芳しくない様子です。来週に向けて需要の波を期待します!

今朝はこんな魚も↑。図鑑で調べたところ、アオノメハタかヒレグロハタのようですが、椎名クン、どっち?

坂村真民一日一言

衆議院議員選挙は予想をはるかに超える自民党の圧勝!外交の立て直し、憲法改正に向けた準備、デフレ脱却のための経済・金融政策をひとまず期待します。ひとまず、と言いながら3つは欲張りかなぁ・・?

こちらから

こちらからあたまをさげる
こちらからあいさつをする
こちらから手を合わせる
こちらから詫びる
こちらから声をかける
すべてこちらからすれば
争いもなくなごやかにゆく
こちらからおーいと呼べば
あちらからもおーいと応え
赤ん坊が泣けばお母さんが飛んでくる
すべて自然も人間も
そうできているのだ
仏さまへも
こちらから近づいてゆこう
どんなにか喜ばれることだろう

20121216.jpg

「坂村真民一日一言」(坂村真民著/致知出版社)

e-マーケットプレイス勉強会

中小企業診断協会主催のe-マーケットプレイスの勉強会に参加しました。地域の一次産業、農商工連携の分野でも成功事例は数多くあるものです。産地と消費地での情報とニーズのギャップ、まだまだ埋める余地は大きいです。弊社も見習わねば・・です!

アマギ豊漁でした!

早朝はおそらく今季一番の冷え込み、車のガラスもガチガチに凍っていました。海幸丸は4時半入船、アマギ、水エソを中心に2100箱の豊漁で、相場も良好でした。水エソもいよいよシーズン到来!気を引き締めて、まずは安全操業でいきたいところです。

八幡浜JC卒業式・懇親会

昨日は八幡浜JCの卒業式・懇親会でした。長い間お世話になった友人も晴れてご卒業されました。本当におめでとうございました!記念に幼なじみでもある梶田くんとのツーショットを掲載します。海幸丸は明日入船、アマギが中心ですがまずます豊漁の様子。ただ今、シーズンを迎えている水エソを中心に操業中です。相場に期待します!

↓こちらは40年ちかく前の2人です。


JC愛媛ブロック新旧協議会

日本青年会議所愛媛ブロック協議会の新旧合同協議会でした。同じく卒業式・懇親忘年会とありまして、長い間お世話になった多くの同級生の皆さんも晴れてJCをご卒業!私はデキが悪く、いえ早生まれのため!?一年留年です。JCの友情に乾杯!

坂村真民記念館

坂村真民記念館に初めて行ってきました。昨年の震災当日3月11日に愛媛県砥部町にオープンした施設です。ちょうど地元の異業種交流会で館長さんのご講演を聞く機会があり、松山の忘年会ついでに思い立ちました。心が洗われる詩、就寝前にちょうどいいですネ。

初心にかえれ

思いあがってはならぬ。甘やかしてもならぬ。きびしい鞭を、いつも当ててゆかねば、とんでもない人間になってしまうのだ。
大地にへばりついて、人馬に踏まれ、それでもなお枯死せず、春になると開花するタンポポの根強さを、わが花として、わが堂名としているお前ではないか。かつて生きる力を失おうとして誌に執した、その頃の詩を、もう一度読みかえして、初心にかえれと、そう自分に言いきかせたりした。

「坂村真民一日一言」より

久しぶりに・・

市内の某銀行のロビーで開かれていた魚市場写真展のなかに、父を見つけました。その他にも懐かしい風景やお顔も数点・・。高度衛生管理は時代の流れですが、漁船はじめ木箱や手鉤、リヤカーとともにある産地魚市場の風景も年々失われているような気がして寂しいですネ。四国も強風が続いています。週末も魚は少なそうです。

12月2航海目!

海幸丸は12月操業2航海目。前回は高知沖でしたが、今回は近場の漁場で、エボダイ、ハモ、ヤリイカ、カマスといったところが主な魚種でした。ここ数日時化が続いて入荷が少なく、丸魚の相場は良いものの練り製品の原料は供給過剰のせいか、今のところサッパリです。後半戦に期待します!

仁洋丸11月操業終えました!

昨日2日は仁洋丸の今月最終入港でした。本格シーズンを目前に控えたアンコウの売れ行きがまずまず好調でした。引き続き12月も安全操業&大漁を願いたいものです。未利用魚では↑こんな魚も水揚げされていました。正式名称は不明ですが、タラとヨロイイタチウオ、ドンコが混ざったような感じでしょうか。トロールの魚にはまだまだ未開拓の魚も多いですネ。

山口・福岡沖底連絡協議会

山口県長門市の湯元温泉で行われた山口・福岡沖底連絡協議会にはじめて参加しました。大谷山荘、立派な温泉旅館でした!今回は懇親忘年会も兼ねていたため、同業の船主さん、魚市場の競り人の皆さんとも美味しいお酒をご一緒させていただきました。普段は深夜のセリで出会う程度なので、貴重な機会でした。それにしても魚市場の皆さんはお酒が強いです・・!皆さま、大変お世話になりました!

12月操業はじまりました!

海幸丸は昨日、月末休みを終えていよいよ12月操業に入りました。というわけで、明日からまた出張のため、最盛期を前に墓参りをして仏頼み!左側に見えるのがほぼ完成目前の新魚市場、右側はただ今、整備が進められている観光・交流拠点施設のエリアです。

整理・整頓

さほど重要なものは入っていませんが、定期的に金庫を整理してみるとスッキリ!
年末に向けて、大掃除もできるうちに取りかからねば、です!

立ヤリ増え始めました!

中休み明け後もすでに3航海目、今朝は海幸丸入船でした。魚種は相変わらず、ヤリイカとアマギが中心ですが、徐々にサイズは大きくなってきました。数年前の豊漁だったシーズンには到底及びませんが、12月も引き続きヤリイカの成長が楽しみです!

今日は三瀬君の結婚式です。おめでとう!!

セリ人(セリジン)!

勤労感謝の日、祝日で学校が休みのため、魚大好きの三男が魚事典片手に魚市場の荷揚げを見学!「セリ人」と書かれたジャンパーを見て、「棒持ってベラベラ言っていた“セリジン”って、どこの国の人?」と質問されました・・。ナイス!

無所属の時間で生きる

113333.jpg

「無所属の時間で生きる」(城山三郎著/新潮文庫)

海幸丸中休みです!

宮崎沖を中心に、土曜、日曜と引き続きアマギが豊漁でした。相変わらずサイズが小さいものが多いのですが、中一日で1000箱あまりですので、量が確保できるだけ他の魚種にはない魅力あります。今日は4時半入船で、明日まで月の中休み!最盛期12月を前に、ゆっくり休んでもうひと踏ん張り!といきたいところです。

網元のお歳暮

いよいよお歳暮シーズン到来です!今年も海幸丸の一夜干し、漁師鍋セットを中心に、豊富な商品をご用意していますので、どうぞお気軽にご用命くださいませ!

インキュベートスクール

以前からお世話になっている先輩のお誘いで、全6回にわたるインキュベートスクール(宇和島)の後半3回の講師を務めさせていただきました。今週(16日)が最終回!ご参加いただきました皆さん、お世話になりました!

アマギ豊漁でした!

海幸丸は久しぶりにアマギの当たりがあって、昨夜の入船でした。総数1600箱。まだまだサイズが小さいものが多いですが、うち1200箱あまりがアマギ(エボダイ)でした。荷揚げ後は、金曜入船を目指して早々と出漁!また次航海を期待したいところです。

歴史に学び、未来を読む

松山の仕事に合わせて愛媛県商工会議所の第59回議員大会に出席しました。目当ては、加来耕三さんの「歴史の学び、未来を読む」という講演だったのですが、期待以上にすばらしい内容で、参加した甲斐がありました。

歴史に学び、現代の直面する問題において具体的にどう歴史を活用して役立てるのか、歴史学の観点から示唆に富んだお話しをいただきました。歴史上の人物や名場面の、歴史家からの見解や大河ドラマ制作の裏話等も面白おかしい内容で興味深かったです。さっそく昔読んだ著者の作品を引っ張り出しましたので、じっくり時間をかけて復習してみたいと思います。

以下、自分用の記録として講演内容をメモします。

<歴史学の法則>

「右手の法則、左手の原理」

右手で演じられる手品には、必ず左手に仕掛けがある→バランスをもって事象を眺めること

「未発の発芽」

変化には必ず前兆現象がある。すべての答えは過去(根っこ)にある。経営において根っこは創業の理念。意思決定においては、必ず創業の理念に立ち返ること。

<歴史を活かすヒント>

①常識となっている歴史を疑ってかかる。(立ち止まって考えるクセをつける)

②奇跡、偶然、感動、夢・ロマンの論法を排除する

③数字はウソをいわない。判断においてはもっとも合理的な材料である数字を重視する

佐田岬クォーターマラソン

海幸丸入港・荷揚げ後時化のため時間をとって15:00出漁でした。アマギ、ヤリイカのコンスタントな水揚げを期待したいところです。11:00からは佐田岬クオーターマラソン大会に参加、2年連続大雨のなかの開催でしたが、フルマラソンの良い練習ができました!アスリートクラブの皆さん、お疲れさまでした。

下関から臼杵へ!

11月航海に出港する仁洋丸の見送りへ。その後、臼杵へ移動してJCの交流会に参加しました。臼杵のジョロに久しぶりに出会えてうれしかったです。

キンキンアマギ

今朝は11月2度目の入船、中一日の航海でした。今回は久しぶりに豊後水道南沖で、品の良いアマギ(エボダイ)が250箱とまずまずの好漁でした。ヤリイカとともに、安定した水揚げを期待したいものです。キンキンのアマギ!続きますように・・。

11月初航海

11月航海、初水揚げでした。今回は高知沖から古満目沖という漁場でしたが、漁獲が安定しない今年のヤリイカ漁です。5時半入船、7時半出港。次回に期待しましょう!

人間を支える3本の柱

最近、読み返している城山三郎さんのエッセイの中から。アメリカの精神心理学に、こんな考え方があるそうです。

人間を支える柱は3つあり、その柱がしっかりと立っていなければならない。

その3つの柱とは、

セルフ(Self):自分だけの世界
インティマシー(Intimacy):親近性
アチーブメント(Achievement):達成

セルフは、自己だけで完結する世界で、本を読んだり音楽を聴くこと、坐禅をしたり思索するなど、個だけの世界の重要性をいいます。

インティマシーとは、家族や友人など親しい人たちとの関係、地域の人々や古い友人、知人など、自分が支えられている方たちとの良い関係性、親近性のことです。

アチーブメントは、つまり達成。仕事や趣味の世界で目標を立てて挑戦すること。こんな仕事がやりたいと目的をもって日々生きること。成長への意欲を高め、人間の支えに繋がります。

いわれてみれば、人間生活の上でこの3つの柱をバランスよく高めていくのは、本当に大切なことで、私たちの生活で使っている時間の大半は、この3つの何れかにあてはまるのではないでしょうか。もちろん何れかに偏り過ぎてはバランスを壊すことになって、人として弱いし、脆いということになるそうです。社会とより良い関係を築くとともに生活にリズムをもち、人間としての成長を目指すうえで、留めておくべき考え方、基準ではないでしょうか。

白浜小開校記念集会

白浜小学校にて開校記念集会!今年で119年目を迎えるそうです。私はPTA会長として全校児童にお話する時間をいただきまして、小学校時代の昔話諸々・・、照れくさいやら恥ずかしいやら!子供の前で話すのは、ある意味大人よりも難しいですネ。

決算確定!

毎年ですがこの二月ほど、いろいろと準備を進めてきましたが、ようやく2社ともに決算が出そろいました。今期は1社減収減益、1社増収減益でした。また来年に向かって、これをもとに中期計画更新も進めていきます!

JCいろは塾(実践編)

昨日はJC主催いろは塾でした。今年でなんと10年目!早いものです。今回は小学生にうどんや手巻き寿司、ピザ等の商品を開発してもらって、日曜イベントに合わせて、商店街で販売を体験する事業を行いました。目標売上を達成して、最後の餅まきは圧巻でした!委員長さま、お疲れさまでした!

引き続きヤリイカ漁!

海幸丸は10月11回目の入船、当初期待されたヤリイカ漁ですが水揚げにバラツキがあって、ヤリイカ中心の10月航海とはなりませんでした。それでも、後半はサイズが徐々に大きくなっていますので、引き続き年の後半に期待したいところです。今月最終入港は31日の予定です。

大学食堂

東京の仕事に合わせて、神大出身のJCマンというWの同窓会に参加してきました。場所はもちろん懐かしい学生街、横浜六角橋!よく行った「大学食堂」が昔のまま残っていてうれしかったです!!

少しだけ、無理をして生きる

20121025.jpg

出張のともに、久しぶりに持ち出した文庫2冊。
あらためてですが、ストイックな世界のエッセイに身が引き締まります!

「少しだけ、無理をして生きる」(城山三郎/新潮文庫)

打たれ強く生きる

20121024.jpg

「打たれ強く生きる」(城山三郎/新潮文庫)

10月漁模様

今日は今月9回目の入船でした。10月前半戦はまずまず好調だったヤリイカ漁ですが、日が経つにつれ尻つぼみ・・。おまけにエボダイも芳しくなく、連日厳しい漁模様が続いております。後半に期待しています!

ハンコ入れ

トロール市の整理中に、昔使っていたと思われる大きなハンコ入れ発見、古いものが捨てられない性分なので、洗って磨いてこのとおりピカピカ!早速何か入れて使います。

下関漁港朝市スタート!

下関漁港内にて、土曜朝市がスタートしました。仲卸業者さんを中心に、月1回の開催予定だそうです。
底曳き鮮魚の認知度アップに期待します!

メンボ

荷揚げも終わってセリ前の風景です。私たちが子どものころ、八幡浜のトロール船でよく獲れたカワハギの山。懐かしい光景ですが、ここ20年、八幡浜でみることはなくなりました。下関基地では安定した水揚げがあって、輸出向けにまだまだ需要があるようです。

深夜入船続きます!

古満目沖ヤリイカは、日によって量はマチマチですが、ほぼ安定して水揚げされています。早く太ってほしいものです!近場の漁場での副産物はこちらの車エビ。今年は例年に増してサイズ良好のものが多いようです。今日はこれより急きょ山口・福岡方面へ出張予定、今回は週末までやや長期ロードです。

名前入りました!

来春、竣工予定の八幡浜市地方卸売市場。いよいよ名称も入りまして、それらしくなってきました。それにしても立派で、デカイです。新しい施設を生かすも殺すも、生産者から各流通事業者の知恵と工夫、頑張り次第!?でしょうか。

古満目ヤリイカ漁!

海幸丸は久しぶりに3晩連続の入港でした。ここ数年、不調だった古満目沖のヤリイカ漁ですが、今季は今のところ順調に獲れています。まだまだサイズは小さいですが、魚体の成長とともに相場もついてきてくれればと期待しています!

優良漁業者表彰!

先日、お隣の会社(元トロール船主)の方から珍しいものを見せていただきました。昭和28年に八幡浜市からもらったという優良漁業者表彰のタテです。当時は、50隻以上もあったトロール船の中から、シーズン一番漁を勝ち取った中トロ会社が毎年、市より表彰されていたそうです。華やかな時代の貴重なお宝です。当社には残っていないので、ぜひこれを眺めてあやかりたいものです!!

ボタンエビ

海幸丸は今朝入港、水揚げのなかにボタンエビも混ざっていました。北で獲れるイメージがありましたが、太平洋岸では東から西まで全般的に水揚げされるようです。黒みがかっているのは子持ちです。いろんな食べ方を試してみたいと思います!

人生を照らす言葉

気がつけば海幸丸は今季7回目の入港・セリでした。予想通り、というか期待に反してというか、豊後水道のヤリイカは今年も育っておらず、例年と同じく鹿児島から宮崎中心の厳しい9月操業が続いています。残り2~3航海ですが、挽回に期待したいところです。

「致知」9月号にて、こんな言葉に出会いました。アップル創業者スティーブ・ジョブズさんのスタンフォード大学卒業式でのスピーチだそうです。これぞ名言!!


「苦しみのどん底に落ち込む時を一つの点とすると、私の人生には両親と離別したり、大学を中退したり、自分が創設したアップル社を追い出されたり様々な点があった。しかし、振り返ると、その点と点はお互いに繋がっていて、それはいま私が生きる上での大きな力になっている」

スティーブ・ジョブズ氏のこの言葉は人生を長い視点で捉えた場合、一つひとつの出来事はすべて意味を持って繋がっていることを私たちに教えてくれています。

「致知」9月号「人生を照らす言葉」鈴木秀子より

3連休ですが・・

先週末より2泊で山口出張、今朝は台風のため入船していた海幸丸の荷揚げ・セリでした。時化のためか、さすがに今日は若干の上げ相場でした。9月後半戦に期待です。今は晴れていますが、今朝の八幡浜の海はこんな感じでした。大潮と突風が重ならなくてホッとしています。海幸丸は22:00出港予定です!

高倉健インタビューズ

BK002017.jpg

シログチ

鹿児島から持ち帰った見慣れない小魚。イシモチのような顔ですが、うろこはシロムツ、魚体はかなり丸っこいですネ。正式名称はシログチで合ってるのかな??

継続は力なり!

昨日は松山にて一件打ち合わせ、今日は決算処理や少々たまってしまった書類業務をまとめて行いました。PCやソフトの導入で、以前に比べるとかなりいろんな業務管理ができるようになってきましたが、“活用”という点ではまだまだ改善の余地大!です。新しい事業年度を機に、できる改善から取り組んでいきたいものです。海幸丸は本日山川入港、水揚物(陸送)は明日売りの予定です。

メジロザメ

ジョーズ参上!といいましても、トロール船で獲れるサメのなかではこれでも小ぶりなほうです。子供に見せれば喜びますが、さばくほうは一苦労で、こちらも年々売れなくなっている魚種の一つです。メジロザメの種類のようですが、正しい名称は良く分かりません。それよりもサメの場合は、人を食うか食わないかのほうが重要!でしょうか。

カケハシハタ

海幸丸は今季初めて本船入港!10時半にふたたび漁場に向かいました。今日の一魚はこちら、カケハシハタ!ハタと名がつくくらいですから、食べたら美味しい高級魚のはずですが、見た目が珍しい種類だと市場でも売れ残るんですネ。食べねば・・!

ソトイワシ

昨日の珍魚ですが、私の聞き間違えで正しくは「ソトイワシ」だそうです。愛用の魚類図鑑にもこのとおり確かに載っています。お魚博士、サスガでございます。明日、海幸丸入船予定です!

ソコイワシ

こちらも昨日、鹿児島沖で60箱ほど水揚げされた珍魚です。某お魚博士曰く、ソコイワシらしいですが、手持ちの図鑑を見た感じではやや違うような気も・・。どなたか正式名称が分かる方、教えてください!

センネンダイ

今季初水揚げでした。今回は鹿児島沖漁場のため、山川港陸揚げのトラック便でした。タイ類中心ですが、例年変わりのない9月相場です。こちらは、今日水揚げされていたセンネンダイ!見慣れない南方系の魚種もチラホラ、海も変わってきているのでしょうか。

黒幕

115660.jpg

「何ものでもよろしゅうござりましょう。どちらにせよ、殿と同じく、戦の絶え果てたこの世には無用の女でござりまする」

「霧の女」より

「黒幕」(池波正太郎/新潮文庫)

愛媛沖解禁です!

海幸丸は今朝8時半、鹿児島沖漁場に向けて無事出漁、トロールもいよいよ明日から解禁です。今年も早朝から、多くの皆さまに見送りをいただきましてありがとうございました。初航海は恒例の・・!?エンジントラブルがないことを祈るばかりです。取材を受けているのは、早くも今年3シーズン目の川瀬くん(19歳)です。

海幸丸あす出漁です!

今朝、トロ箱と氷・水等の最後の積み込みを終えて、海幸丸の出漁準備もほぼ完了!出港のための手続き業務も今日がピークでした。皆さん、お疲れさまでした。明日8時30分より出漁式です。

ビジネスマンの父より

20120827.jpg

「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」(キングスレイ・ウォード・城山三郎訳/新潮社)

今年も出ました!

8月もいよいよ最終週に。夏休みの終わりもすぐそこです。午前中は9月からの漁期解禁に向けて、仕事机と書棚の書類整理をして過ごしております。いつのころからか、仕事場の周りがきれいなのが一番落ち着くようになりました。といいましても、まだまだ探し物も多いですけど・・。

↑こちらは昨日、我が家の屋根を散歩していた青大将です。
今年は庭ではあまり見かけないので安心していたら、屋根から登場とは・・!?

秋刀魚

連チャンでいただいた初もの、サンマをいただきました。漁獲の面では四国とは縁のない魚ですが、この味で季節を感じられるのは日本人ならでは!つくづくこの国に生まれて良かったと感じます。

海幸丸は今日試運転です!

昨日は高知県沿岸漁業者との安全操業協議会、今日午後からは海幸丸の検査を兼ねた試運転です。今年はマグロ曳航事業に参加したこともあって、例年よりも出漁準備がやや遅れて進んでおります。出漁時間は31日の午前8時半で決定しました。取り急ぎご報告まで。

大野ヶ原大漁祈願

今日は恒例の四国カルスト“龍王神社”での、航海安全・大漁祈願でした。今年は若干少なめですが7名が参加、もちろんポニー牧場での朝食、八幡浜へ戻っての魚松チャンポンと、お決まりのコースを例年通りこなしました。28日、漁具積み込み&仕卸、30日に箱・氷積み込み、31日が出漁の予定です。今漁期もどうぞよろしくお願いいたします!

無限大経営

今日は市のPTA連合会のソフトバレーボール大会でした。メンバーはほぼ女性陣というなかに交じって、いちおう?参加してきました。この季節の体育館は蒸し暑いですネ。これより打ち上げです。またビールが美味しそうです!8月もいよいよ後半戦、海幸丸の出漁準備も明日から大詰めです。

お盆の出張中に、久しぶりに企業小説!こういう本は読み始めると止まらなくなります。

「無限大経営」(杉田望/幻冬舎)

下関基地いよいよ解禁!

一足先に8月15日より下関基地の中トロ船(以東沖合底曳網漁業)が出漁です。今季は仁洋丸を含む9統18隻が一斉に出漁しました。一年一年が勝負の沖底業界ですが、弊社にとっても社運をかける一年になりそうです。新たな漁労長のもと、航海安全と豊漁を切に願うばかりです。こちらは昼に海峡ゆめタワーから眺めた下関漁港です!

慰安・研修小旅行2012

9月1日の中トロ解禁を前に、お盆前の休市を利用して慰安・研修旅行に行ってきました。例年は一泊ですが、今年は県内日帰りとなりました。西条のアサヒビール園で食事が主目的ですが、前後には産直施設“周ちゃん広場”と“さいさい来てや”を見学、いろんな魚と販売をみんなで勉強してきました。来季こそ豊漁!で海外研修目指して?頑張りましょう!

イベント販売

毎月8日は恒例の八日市、合わせて今回はサニーマート衣山店、久米店での出張鮮魚販売と、イベント盛りだくさん!というわけで、衣山店にて終日鮮魚販売を行ってきました。朝からスマートフォンの調子が悪く写真もとれず・・。一日接客していると、八幡浜とは微妙に違うお客さんの好みが分かって楽しいものです。ただ気温が高すぎて、来店客が少なかった点がやや残念でした。

診断士更新研修

年一回の中小企業診断士更新研修の日で、松山にて半日缶詰状態・・でした。研修の後半では、無農薬農業と流通販売を一貫して行う農業生産法人、無茶々園の社長さまより、取り組み事例を財務データも交えてご講演いただきました。日本の農業の現状と生産者の抱える課題、今後の展開方向性等々、漁業の世界と酷似していることがあらためて分かりました。農漁業者必聴の内容でした!

松山JC創立60周年

一昨日は(社)松山青年会議所の創立60周年記念式典に出席しました。多くの来賓のなかには、私の大学時代の友人もいまして、式典のあと、ゆっくりと食事をご一緒させていただきました。(社)横浜青年会議所副理事長の石澤勝君です。仕事、家庭、会社経営と、多くの話題に花が咲きまして、この上なく楽しい夜でした。出会って実に20年を経た“一期一会”の再会でした。乾杯!

真夜中の幸福論

32775927.jpg

幸せになるために努力するのではなく、努力の中から幸せを発見することだ。

「真夜中の幸福論」(ジョン・キム著/ディスカバー・トゥウェンティワン)

比較しない、競争しない、今日を生きる、徹底的に肯定的・意識的な幸福論です!

仁洋丸仕卸宴会

8月15日から出漁する仁洋丸の仕卸宴会に参加するため、一泊で下関出張でした。今回はとんぼ返りのため、別府-下関をJRで移動しております。今季より若い漁労長のもと、新体制でのスタートとなります。肝心の仕卸ですが、一次会に始まり、2軒、3軒、4軒、5軒でタイムオーバー!ついでに軍資金もオーバー!?となりました・・。お店をコロコロ変えるのと深夜までとことん飲み続けるのは、漁師さん共通の習性のようです。仁洋丸の今漁期の航海安全と豊漁を心から願っております!

これより八幡浜を経由?して松山に向かいます!

20代で求められるもの

20代で求められるのは、まず「体力」である。体力はその人が健康であるという以外にも、周りにいる知恵や手を貸してくれる人を誘い込む力を持っている。本人は意識せずとも、その力がお客さまや業者の方、仲間たちに及ぼしている影響は非常に大きい。その体力を元に「基礎と反復」を徹底して行うことが大切だと思う。

コート・ドール オーナーシェフ 斉須政雄(致知2012年8月号より)

海幸丸帰港しました

マグロ曳航事業に出ていた海幸丸は、28日早朝、約50日ぶりに八幡浜港へ無事帰港しました。ひとまず皆さま、お疲れさまでした。漁期が1年の中で8カ月という沖底漁業者にとって、休漁期中の仕事は、船員雇用・確保と会社運営の両方にとって大変貴重です。8月は、例年よりやや遅れての船体整備・ドックに入ります。

夏仕事

年々、ますます暑くなる夏、この先何年、地球上で人間が生き続けられるのか、最近本気で心配です!

長崎~佐賀へ

8月の漁期解禁を前に、今年は7月に仕事もかねて家族サービスを強行しました。別府経由の長崎~唐津~壱岐という旅程でした。子供のころ、父に連れられてよく行った唐津はおそらく30年ぶりだと思います。壱岐は何といっても海と山の青さ、そしていく先々で出会う人たちの温かさが印象的でした!代償は、シーカヤックで強烈に日焼け(火傷?)してしまった太ももです!

呼子のイカ

佐賀県といえば、呼子のイカ!宿でゆっくりと堪能しました!

さや侍

200x133.jpg

松本人志監督作品だそうです。子どものDVDレンタルに付きあったついでに久しぶりに映画鑑賞!

八幡浜対決!

火曜休市でしたが、今日も何かとあわただしい1日でした。甲子園を目指す高校野球地方大会では、ベスト8をかけて八幡浜市内2校の対戦となりました。弊社の塩崎部長の息子さんが川之石高校のリリーフとして大活躍していまして、思わずテレビ観戦!けっきょく八幡浜高校が勝ち上がりました。こうなったら川之石高校の分まで頑張って、決勝まで進んでほしいですネ!

活躍の記念に、2004年にサメを解体した時の塩崎兄弟の写真も掲載しておきます。

横浜サマコン2012

週末は青年会議所サマ―コンファレンス他諸々のため、上京していました。今回は久しぶりに横浜泊。思いのほか涼しくて過ごしやすかったです。個人的に大好きな石破元防衛大臣が参加された憲法フォーラム(自主憲法制定委員会担当!)は、とても面白い内容でした。翌日は銀座で旧友にバッタリ出会ったり!と、慌ただしいですが充実した週末でありました。気づけば子どもたちは夏休みに入っています。あっという間に来漁期も始まります!!

On the Earth

山下公園裏のバー、“On the Earth”!いい店でした。
こちらは記録としてワンショット、ご興味ある方だけ拡大してご覧ください(失笑)!

人間の基本

610458.jpg

「人間の基本」(曽野綾子著/新潮新書)

サクラサク

今夏、志願兵で機関長免許取得のため尾道・広島で研修を受けていた魚本船長!今日が筆記試験の合否発表の日でしたが、無事に合格していました。旅館でカンヅメになって頑張った甲斐がありました!取り急ぎ、日本海でマグロ曳航中の海幸丸・漁労長あてに打電“サクラサク”!みんなで有頂天になっていましたが、口述試験があることもすっかり忘れていました・・。祝杯はまだ早いかな?

風間さん来浜!

長年、宇和海の直送鮮魚をご愛顧いただいている東京の“走る料理人”!、風間シェフが来浜されました。土曜日で休市でしたので、魚を見ることはできませんでしたが、昼食をご一緒させていただきました。話題の中心は、魚よりもウルトラマラソン!楽しいひと時でした。これからもどうぞよろしくお願いいたします!

ダイアモンドセミナー①

四国もとうとう大雨です。災害には注意したいものです。昨晩は青年会議所にて、ビジネスマンとしてのマナー研修を受講しました。しっかりとした社員研修を行うような会社での勤務経験がない私にはとても新鮮で、勉強になりました。相変わらずのKYで、スムーズな進行を何度か妨げたりしましたけど・・!会社の朝礼でも少しずつ紹介していきたいと思います。

第一印象

“一度与えた第一印象をやり直すチャンスは二度と訪れない”

60% 見た目 3秒
30% 話し方・声 30秒
10% 内容・中身 3分

人は初対面のわずか3分半で、第一印象として認識されてしまうそうです。

暇を見ては、少しずつ整理してみたいと思います。

お中元商戦

贈答用の一夜干しも、おかげさまで出荷のピークを迎えています。今年からトロール市に加わった若手2名(プラス女性1名!)も、受注・入力・出荷といろんな仕事を覚えてもらって頼もしい限りです!!海幸丸は引き続き、日本海でヨコワ曳航作業に出ているため、会社も船員さんたちの出入りが少なく、例年に比べてやや静かな夏でしょうか。今年もあっという間に決算シーズンです。

魚市場建設進行中!

会社から対岸に見える建設中の新魚市場。屋根がどんどん出来上がっています。来春の稼働開始予定で、大規模な製氷工場はほぼ完成している様子です(左)。魚市場の取扱高が減り続ける中での移転で、いろんな批判もありますが、長年にわたる行政主導の計画ですので今さら止めるわけにも行かないようで。地元の関連事業者としては、せめて意義のある新しい取り組みの契機としたいものです。

甘酒ヨーグルト

丹波で蔵元をされている友人から甘酒ヨーグルトをいただきました。農商工連携で開発された新商品だそうです。見るからに体に良さそうです!この他にも発酵技術を生かした新規分野を積極的に開拓中とのこと。刺激をうけに蔵元訪問しようかな?

海幸丸ツーショット!

下関港にて、トロール船の海幸丸と巻き網船の海幸丸が仲良くツーショット!

月夜休みの交流会

6月初旬より日本海にてマグロ曳航事業に参加している海幸丸。月夜休みに第21仁洋丸の船頭さんを交えて、交流を兼ねた飲み会を行いました!年々、乗組員不足が深刻さを増していますが、両基地・両船の協力体制が何よりも大切な時代になっています。

純米吟醸「のど黒」

先日お伺いした浜田の同業者より、お土産を頂戴いたしました。ノドグロの干物と地酒「のど黒」!
昨晩、どちらも美味しくいただきました。お酒のネーミングが「のど黒」とは、さすが浜田です。ありがとうございました。今日から2泊で、観音寺~尾道~下関と、先日と逆回りで出張予定です。ここ最近、ジョギングではなく、車の走行距離がぐんぐん伸びています!

おやじの弁当

古き良き日本の家庭像、親子の生き様を伝える話として、ある雑誌に掲載されたエピソードをご紹介します。その昔、貧乏に耐えてひたむきに勉学に取り組む人がいたそうで、彼が勉学に励むようになった動機こそ、ある日、目にした「おやじの弁当」だったといいます。

彼はある日、母の作る父の弁当を間違えて持って行ってしまった。彼曰く、「おやじの弁当は軽く、俺の弁当は重かった。おやじの弁当箱はご飯が半分で、自分のにはいっぱい入っており、おやじの弁当のおかずは味噌がご飯の上に載せてあっただけなのに、自分のにはメザシが入っていたことを、間違えて初めて知った。父子の弁当の内容を一番よく知っている両親は一切黙して語らず。肉体労働をしている親が、子供の分量の半分でおかずのない弁当を持ってゆく。これを知った瞬間、「子を思う親の真(愛)情」が分かり、胸つまり、涙あふれ、その弁当すら食べられなかった。その感動の涙が勉学の決意になり、涙しながら両親の期待を裏切るまいと心に誓った」という。(「致知」2009年1月号より)

現代では、経済的な豊かさと引き換えに、親子の絆、愛情のあり方が大きく変わってしまったことを改めて感じさせられます。「家庭は道徳を教える場、学校は常識を教える場」といわれますが、この話をもとに、子を持つ親がなすべき徳育について、また大人の日本人としての礼節について、今一度考えてみたいものです。

「八幡浜福祉だより」寄稿文より

浜田出張中です!

2泊3日で下関、浜田方面に出張中です。昨日はリシップ(漁船の大規模修繕)事業を行っている同業者さんを訪問させていただきました。新造船が難しい漁業界にあって、貴重な試みです。昨日は大変お世話になりました!今日、いったん愛媛に戻ります。↑こちらは下関の網作業風景です。

雨の日は・・

止む気配まったくなしの雨ですネ。ただ今、四男は書斎でいたずら中!雨もりがとても心配です・・。

JF八幡浜通常総会

八幡浜漁業協同組合第4回通常総会でした。昨年に引き続き、議長を務めさせていただきました。来春、竣工予定の新しい魚市場建設を前に、課題山積みの八幡浜水産業界ですが、何とか前向きに、自社改革、新しい展開への好機ととらえたいものです!

大往生したけりゃ

こんな本を読んでみました。ベストセラーでよく新聞にも出ているものです。著者いわく、本来、人生を豊かに生きるための手段であるはずの健康が、今では目的になってしまっている点こそが問題とか。「健康のためなら命もいらない」?今の日本に警鐘を鳴らす一冊です。痛快でした!

「大往生したけりゃ医療とかかわるな」(中村仁一著/幻冬舎新書)

益君トロール市へ!

ウチワエビの刺身で一杯・・、といきたかったのですが、夜にお預けということで。
また今度ゆっくり飲みましょう!昨日はありがとうございました!

魚本船長、尾道へ!

昨晩は、今日から2週間、海技免許取得のため尾道へ旅立つ魚本船長の壮行会を盛大に行いました。といっても私と二人だけですけど。熱い話題で少々飲みすぎました・・。2週間、頑張って勉強に励んでください!不合格だけは勘弁してネ!

夏季陸上作業

先週末から始まったマグロ曳航事業で約10名の乗組員が洋上のため、陸上の漁具修繕作業はベテラン川田さんを筆頭に4名です。10代、20代の若手2名も参加しています。陸上業務も、技術を習って一人前に成長してほしいものです!!

八幡浜トレイルラン2012

何年かぶりに“八幡浜トレイルランニング”に参加しました。以前に比べると、5倍くらいに膨れ上がった参加者数!設営いただくスタッフの皆さまの努力には、ただただ頭が下がります。今年は無謀にも10kコースに参戦!案の定、無謀でした・・。もうクタクタです。

こちらは同じく10kmに参加された鳥津大先輩!中盤であっさり抜き去られました。

こちらは松山から参加された旧友と。10km52分だそうです。化け物です!結婚おめでとう!!

最後はYEGアスリートクラブの皆さんと。皆さま、お疲れさまでした!

ヨコワ確保事業へ向け出港!

久しぶりに海幸丸出動!明日から日本海にて、巻き網ヨコワ確保作戦?に参加する予定です。無事の任務遂行・帰港を待ちたいと思います。その前に今夜、下関の夜の街で行方不明者が出ないことを、ただただ祈るばかりです・・。

松山三越にて

ただ今、松山三越(地下食品売り場)にて出稼ぎ!?中です。トロール市と海幸丸の若手スタッフが、トロールバーガー、地魚フライ、海鮮丼など人気メニューをPRしています。イベント販売は11日まで行っていますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ!!

初ガツオ

例年に増して、慌ただしい休漁期を送っています。今日からは6月11日までは、松山三越にてイベント販売!海幸丸は、マルハニチログループの大洋エーアンドエフ㈱さまの要請を受けて、玄界灘にてヨコワ(マグロの稚魚)集荷・曳航作業に従事するため、6月8日早朝に八幡浜を出港予定です。仕事があることにただただ感謝!です。↑こちらはヨコワではなく、旬を迎えた鰹(カツオ)です。程よい脂の乗りがこの時季の鰹ならではです!

私の財産告白

20120603.jpg

人生の最大幸福は職業の道楽化にある。
富も、名誉も、美衣美食も、職業道楽の愉快さには比すべくもない。

「私の財産告白」(本多静六著/実業之日本社)

想い出いろいろ

昨夜は予定通り!午前様でした。今朝は休息もかねて、ときどき行う本の分類・整理と合わせて、長い間眠っていたCDの整理も行いました。先日、収納用のCD棚を2台購入しましたが、高さ100cmのわりに引き出し付き2列の構造になっていて、1台で約500枚のディスクが簡単に収納できる優れものです。価格もやや高めでしたが一生ものということで。

整理・整頓のお供には、先日死去が報じられたフィッシャーディースカウのシューマンから始まって、U2を経由して最後はなぜかユーミン!音楽いろいろ、想い出もいろいろですネ。

今日も午後から愛媛ブロック会員大会のため、大洲に出動!?です。

逆境を越えてゆく者へ

あっという間に6月です。昨日は宇和島、今日は松山と近場をうろうろしていまして、今晩は大洲、明日も青年会議所のブロック会員大会のため大洲です。今晩は同期理事長会、運動して汗かいて参加したいと思います。

以下、新渡戸稲造の著書より。

人間には三つの種類がいる。
第一は余力があれば直ちにすべてを乱用する者、これは最も下等である。
第二は乱用することを恐れてなるべく余力を持たないようにし、不足であることを喜ぶ者、これは中等である。
第三は余力があればなおさら節度を守り、今日必要でないものは他人あるいは後日のために貯蓄する者で、これが最上である。
人間はここに到達しなければ動物とあまり遠くない。

新渡戸さん、最後の一文が辛辣すぎです!!

ちなみにここでいう貯蓄とは、必ずしも物質的・金銭的な貯蓄に限るものではないらしく、第一には金銭的貯蓄、第二に体力の貯蓄、第三は知識の貯蓄、第四は精神的力の貯蓄とのこと。

メモして読書日記とします。

20120601.jpg

「逆境を越えてゆく者へ」(新渡戸稲造著/実業之日本社)

ハイ、ゲンキ!

健康食品の類には全くもって興味がないのですが、先日、高校の同級生が特約店をやっているそうで「Hi GENKI」(ハイ・ゲンキ)という玄米酵素を紹介いただきまして・・。大好きな「致知」にも紹介されてありましたので、物は試し!ということでお試しパックを購入してみました。効果のほどやいかに??

日本JC水産部会

恒例の(公社)日本青年会議所水産部会(5月)。今年は私が幹事役ということで松山にて開催いたしました。全国各地から諸先輩にお越しいただきまして、夜の懇親会、翌日の観光まで案内させていただきました。講演会では地元の代議士で、現役の八幡浜JCメンバーでもある高橋英行さんにもご協力いただきました。ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

全底連総会他・・

全底連総会に営業他諸々のため上京(5月24~25日)しておりました。震災後1年少々が経ちますが、被災地の同業者の声を直に聞きますと、まだまだ復興どころか、再起のためのスタートラインにも立つことすら出来ていない状況をあらためて感じさせられます。船があること、沖があること、仕事があることに日々、感謝したいものです・・。

原油価格

トロールの漁期が終わって、一気に下がる原油価格!意味不明・・

菊地機関長帰浜!

週明け月曜の定期お支払日ということで慌ただしく過ごしております。昨日は仁洋丸に乗船していた菊地機関長が、八幡浜に戻ってきました。夜にはさっそく有志で慰労会が開かれまして・・。病みあがりの私は3次会(いつの間にか自宅!)のみ参加。ひとしきり飲んだ後、また夜の街に消えて行きました。皆さん、夜遊びはほどほどに。菊地機関長さん、お疲れさまでした!!

国旗と校旗と大漁旗

昨日(5月19日)は、一足お先に!白浜小学校の運動会でした。国旗と校旗に並んで大漁旗が掲げられるのは、“浜っ子”の集う小学校ならではの光景で良いものですネ。しかも昨日は天候にも恵まれました。が、私のほうはこのところ出ずっぱりの生活が祟って、最初に喉がやられて、その後は数年ぶりに熱に苦しめられました。出先で変な遊びはしてませんので!?夏風邪ということで。慣れないせいか、年のせいか、8度台の熱を凌ぐのもなかなかでした・・。おかげで二日間は十分に睡眠もとりましたので、明日からは“全開”の予定です!

海幸丸最終入船でした!

海幸丸は本日無事に最終入船、今漁期を終えました。乗組員の皆さん、ひとまずお疲れさまでした!明日、漁具片付けです。今日は日曜だったため、内子町から魚が大好きな新婚ご夫婦が来浜されまして、魚市場を案内させていただきました。その後は一緒に朝チャンポン!鮟鱇(アンコウ)上手くさばけるかな~?

一期一会・一魚一会

昨日、島根県より2艘曳きトロールの同業者さんが来社されまして、いろいろと情報交換をさせていただきました。基地と漁場は違っても悩みや課題は共通していまして、話題は尽きないですネ。お客様来社に合わせて、部屋にかけていた額も入れ替えてみました。先日いただいたものですが、眺めていると背筋が伸びる気がします・・。遠路お越しいただきました皆さま、ありがとうございました!

いよいよ大詰めです!

5月恒例の高知沖試験操業2航海目、今朝は4時の入船でした。漁獲の大半はゼンゴ(小アジ)、ニギス、シロムツ(670箱)といった原材料ですが、なかにはアマダイ、アカムツ、メンタイといった高級魚が混ざるのが高知沖漁場の特徴です。今回はアカムツ110箱という水揚げもあり、5月にしてはまずまずの漁模様でした。当初は本航海で曳き上がりの予定でしたが、水揚げ・魚種ともにまずまずということで、もうひと踏ん張り!ということになりまして、明日朝に再度集合、今季最後の操業に出る予定です。

アカザエビ

漁業・流通業の当社にはあまり関係ありませんでしたが、今日はGW明け!朝からイレギュラーの業務もあったりで、あわただしい1日でした。忙しいわりに個人的には仕事はかどらず・・。また明日から進めたいと思います。こちら↑は昨日の入港魚種、アカザエビ!昨年の高知沖操業では60箱単位の水揚げがあったのですが、今季は5箱程度。2航海目に期待したいと思います。今季もいよいよ大詰めです。

伊方きらら館にて

今日午前中は、お隣伊方町の“きらら館”にて、海鮮丼&トロールバーガーをPRしてきました。あいにくの強風でしたが、全国から訪れた皆さんにどちらもほぼ完売!三崎-佐賀関のフェリーを利用されるお客さんは全国いたるところから!また、予想以上に多くて驚きました。ご来店いただきました皆さま、ありがとうございました!

アオリイカ

昨日はトロール市の皆さんと、イベントを前に新入社員歓迎飲み会、その後は月末休み中の海幸丸の飲み会に合流してきました。ちょうど3軒目で日付が変わって先代社長の命日(5月3日)になったため、皆でなぜか乾杯!?して“お開き”となりました。あっという間の4年でしたが、変わったこと、変わらないこと、ホントにいろいろです。海幸丸は今朝10時に高知沖試験操業に向けて出漁しております。

今夜のつまみは久しぶりにアオリイカ、柔らかな食感と濃い味は独特です!!

愛媛沖本操業終了!

海幸丸の本操業(愛媛沖)は4月末をもって終了、今朝が最終水揚げでした。あとは5月中までの高知沖の試験操業(1~2航海)を残すのみとなりました。今季は9月からの前半3カ月の不漁、そしてシーズンを通じて高止まり!してしまった重油価格に悩まされた厳しい一年でした。安価な魚を材料に、こんな時こそ流通事業部が頑張らねば・・ですネ。明日は連休中のイベントを前に、トロール市決起集会を行います!

昭和の日

4月29日、昭和の日です。海幸丸は本漁期最後の出漁中!トロール市もイベント盛りだくさんです。気を引き締めていきましょう!

鮟鱇(あんこう)供養祭

急きょ3日間、山口(下関)出張でした。今回の目的ではありませんでしたが、市場ではたまたま鮟鱇(アンコウ)供養祭も行われていました。今年で7年目とか。漁期も残りわずかですが、八幡浜・下関両基地ともに、無事の曳きあがりを祈るばかりです。明日、海幸丸入船です。

上りダイ豊漁でした!

4月も後半ですが、またまた大時化です。海幸丸は今朝入港、今夜半に風が治まるのを待って再度出漁します。今日の荷揚げは総数1500箱。うち300箱ほどがマダイでした。宇和海、底曳きの漁場では珍しいタイの豊漁でした。ただし、この時季は岩場に隠れていたタイが一斉に上ってくるようで、全国的にどこもかも多い様子で、相場のほうは・・・!?

とりあえず今日から数日、我が家もタイ祭りです。
今日は日曜日ということで、朝早くからお世話になっているご家族がトロール船の荷揚げ見学。ついでに船内も案内いたしました。身近なようで以外に知られていない魚市場の実態ですが、どんどん市場にも足を運んでもらって、魚に親しんでもらえればうれしいですネ。

人格と仕事

20120420.jpg

苦労に苦労を重ねることによって磨かれ完成した人格は、その人の仕事にこもる。

今日、成功を見るに至った企業には、坦々とした果てしのない道のりがあり、人知れない、それこそ言うに言えない苦労がいっぱいあったと思う。それは個人でも同じであって、成功する人には、やはりそういうものがある。苦労に苦労を重ねることにより磨かれた人格の完成が仕事にこもる。

「リーダーになる人に知っておいてほしいことⅡ」(松下幸之助述・松下政経塾編/PHP研究所)

羽ばたけ、媛っこ地鶏!

「どっちの料理ショー」に我らが八幡浜の“媛っこ地鶏”登場中です!!
ブラボー、八幡浜!

夏へ

あっという間に4月も後半戦です。中トロ漁期も残りわずかで、当店の入荷魚種もイサキやホウタレ(セグロイワシ)、サヨリやメバルといった春物が増えてきて、季節を感じますね。↑こんなアカムツも八幡浜では、そろそろ見おさめです。本日、急きょ山口出張のため別府に向かっています。晴天です!

男の一日一作法

20120416.jpg

先日、JCの例会で行ったマナー講座。テーブルマナーに言葉づかい、いろいろと学びましたが、まだまだ知らないこと多過ぎです。反省を兼ねてこんな本も読んでみました。心を清めて、ゆったり静かに過ごしたいものです。

「男の一日一作法」(小笠原敬承斎著/光文社新書)

レストラン門田さま

昨日ですが、先日ご紹介しましたレストラン門田さまで行われている八幡浜フェア“春の浜風”に行ってきました。ランチでしたが、豪華な料理を彼女と・・、いえ、日頃の罪つぐない?のために家内と二人で堪能させていただきました。(何年ぶりのデートかな!?)ありがとうございました。シェフの腕で引き立つ素材の味!次回は夜にワインもいただきたいと思います。フェアは4月末までです。皆さまもどうぞ訪れてみてください!

瀬戸内風仏蘭西料理 レストラン門田さま
愛媛県松山市三番町3丁目4-25
TEL 089-931-3511
http;//www.kadota.co.jp


あさり祭り

いつもお世話になっている愛知県のお取引先さまから、立派なあさりをたくさん届けていただきました。大好物です。ありがとうございました。これから数日、あさり祭りです!!

散る桜 残る桜も 散る桜

海幸丸は今朝入港、相場良好のエボダイ漁が芳しくなく総数800あまりでした。今日午後はまた強風・時化のため、この天候を利用して船は4月の中休みをとっています。早いもので4月も半ば、いよいよ締めくくりの時季に入っています。この雨風で桜もこのとおり↑。季節はまた巡ります!

白浜小学校入学式

三男もいよいよ小学生です。
建てられたばかりの体育館で初めての入学式、木の香りが何ともいえず良いですネ!

今日も元気です!

海幸丸最若手の川瀬くん、月末休みに中古車購入!ニコニコ現金払いだそうです。くれぐれも気をつけて運転しましょうネ!

一時帰港中・・

昨日の悪天候から操業も踏んだり蹴ったりです。昨日は時化のため早朝入港して停泊、深夜12時出港予定でしたが、時化もおさまらず早朝3時に変更、出港したものの今度は2号船故障で帰港しております。修理後、再度出港の予定です。

志賀越みち

20120331.jpg

いよいよ年度変わりですネ。まとまった時間があってようやく読了、フィナーレが清々しい長編でした。

「・・人間はこの目で見たものと、口の中に入れたものくらいしか、あの世にもっていけないんだから」

たしかに!

「志賀越みち」(伊集院静/光文社)

昭和38年屋島にて

引き続き、先日見せてもらった貴重な資料からの一枚。昭和38年、屋島での集合写真だそうです。
今は亡き、祖父ちゃん、祖母ちゃん、父ちゃん(19歳)も写っております!

海幸丸は今朝入港、明日まで月末休みです。

出漁風景

昭和33年当時のトロール船出漁風景です。以前、船主をされていた近所の方より見せていただきまして、スキャンさせていただきました。その他、ワケありでここではお見せできない貴重な新聞記事等も多数・・。ありがとうございました。昔の出漁には鼓笛隊まで登場していたんですね~。往時の八幡浜の原風景です。

明日、海幸丸入港予定です!

海のキツネ

海幸丸は今朝4時半入港、中2日操業で肝心のエボダイの水揚げは今一つでしたが、時化のため相場は良好でした。次回は29日の入船予定です。

昨晩、次男に「トロール船でキツネが獲れるの?」と真顔で聞かれて、

・・・

我が家で使っている落書き用に会社から持ち帰った裏紙(過去の水揚げ・市況情報のFAX紙)を見ての質問でした。

もちろんキツネ(狐)なわけはなく、カレイの種類をそう呼んでいるのですけど・・

聞く前に少しは自分の頭で考えてから質問してくれ、と言いたい気分ではありますが、次男の名誉のために付け加えておきますと、模写はけっこう得意です。

お手本はコチラ!良いデザインですネ~。

第3・第5やまぐち丸竣工式

3月24日の大安、余談ですが私の3?回目の誕生日でした。出張もいよいよ最終日で、今日は下関港にて、㈱下関漁業の第3・5やまぐち丸の竣工式・披露パーティに出席してきました。縮小・衰退が顕著な漁業界の中にあって、下関では実に11年ぶりの新船の誕生・お披露目となりました。港を周航する姿は、まさに“勇壮”という言葉がピッタリでした。関係者の皆さま、今日はおめでとうございました!!

軍艦島(端島)上陸!

飲み会時の約束どおり!?、長崎にて念願の軍艦島(端島)に上陸してきました。その昔は炭鉱の島で、最盛期の1950年代には5300人が暮らしていたという島ですが、1974年から閉山して無人島になっています。今は“軍艦島”として観光の島として復活しているとのこと。自然風化しているまさに廃墟ですが、生活の跡はいたるところに見られました。夕方に下関まで移動しました。

写真も数点、掲載しておきます。

現存する我が国最古の集合住宅だそうです。


山田丸荷揚げ・セリ見学

早朝より新長崎漁港に出発、第21・22山田丸の荷揚げ・セリを見学してきました。その後は部会も挟んで、意見交換も行いました。歴史のある会社だけに、荷揚げから自社流通・出荷、資材調達、船員確保にいたるまで、システマティックな流れは期待通りでとても勉強になりました。↑こちらは今回豊漁だったマダイのセリの様子。沖でのスチロール中心の仕立て、三段並べでのセリも買い手への配慮が感じられました。明日まで長崎に滞在いたします。

長崎につきました!

業界組織(全底連)の勉強会(流通専門部会)のため、今日から長崎に来ております。“春分の日”というだけあって、ジャケットがいらないほどのポカポカ陽気です。明日早朝、というか今晩?は、約10年ぶりに以西底曳の老舗、山田水産さまを訪問して荷揚げ・セリを見学してきます。

カメの卵

白浜小学校から我が家にやってきたカメが冬眠から覚めて、気がつけば卵を産んでいました。子供たちが大騒ぎですが、うまく孵るかな?乞うご期待!!

座右訓大全

海幸丸4時半入港でした。エボダイ、コウイカともに乗りが悪くなっていますが、時化のため相場は全体的に良好!ここ数年の八幡浜は、真冬よりも春先のほうが、漁・相場ともに安定しているようにも感じます。沖の季節の進み具合も遅れてきているせいでしょうか?

オードリー・ヘップバーンいわく、


美しくあるには、

シティライフに用心すること

悪習(ちょいと悪い習慣)を一つ持つこと

リラックスして過ごすこと

よく食べること

犬と走ること

生き物を育てること

ビタミンCをたっぷり取ること

現実を受け入れること


だそうです。


ちょっとだけ悪い遊び・・、何か見つけようかな・・??

20120318-2.jpg

「座右訓大全」(祥伝社書籍編集部編)より

広域漁業調整委員会でした!

太平洋広域漁業調整委員会のため早朝の便にて上京、たった今、会議が終了しました。羽田空港では“世界のイトアツ”にバッタリ。モノレールから映画“海猿”に出てくるという海上ヘリをカメラにおさめてこの笑顔!いくつになっても愛すべきお茶目な先輩です!

秘密の大型助っ人登場!

海幸丸は今朝入船して今日より中休みです。水揚げはレンコダイ、エボダイ、シロムツ、コウイカ、マトウダイを中心に1500箱でしたが、丸物中心に概ね相場良好でした。これも十数年ぶりにトロ乗りに“助っ人復帰”!した“福の神”のおかげかな?今日は久しぶりの休みに髪を切ってご満悦の様子でした。3月後半戦も福をヨロシクお願いします!

愛宕保育所より

春がやってきました!

二度あることは・・・

↑こちらは家内の作品!本日の新作、しかもなかなか豪快です。また、ヤラカシタとのこと。
今度は代車ではなく、新車・・です。お疲れさまです。

エボダイ好漁です!

海幸丸は5時入港、3月操業4回目の航海でした。あいかわらず太りはよくありませんが、エボダイ600箱を含む総数1500箱の水揚げでした。安定して水揚げされるだけでも良しとせねば・・。次回入港は14日を予定しています。

春の浜風Yawatahama

久しぶりの投稿になってしまいました。海幸丸はほぼ順調に操業中、次回入港は日曜の予定です。突然ですが、ただ今、松山の老舗「レストラン門田」さまにて、海幸丸直送の食材をふんだんに使った八幡浜フェア、“春の浜風Yawatahama”を開催中です。機会がありましたら、皆さまぜひ訪れてみてください!

瀬戸内風仏蘭西料理 レストラン門田さま
愛媛県松山市三番町3丁目4-25
TEL 089-931-3511
http;//www.kadota.co.jp

一魚一会の水産業

愛媛県地域政策研究センター主催のトークサロンでした。講演題目は「一魚一会の水産業」!
一次産業の抱える課題は、農業・漁業を問わず共通していることをあらためて認識しました。貴重な出会いも数多くいただきました。ありがとうございました!

白浜小学校へ

早くも3月ですネ。昨日は白浜小学校の3年生の授業に招かれまして、トロール漁業の話を30分程度してきました。子供たちの質問攻撃にタジタジ!でした。でも皆さん、本当に魚好きだということが良く分かりました。明日は場所を変えて、愛媛大学農学部地域マネジメント特別コースにて40分の講演予定・・、小学校みたいなわけにはいかんやろうな~。

食パンが・・

昼休みに家に戻ってみると、食パンがこのありさま!
別に食事を与えていないわけではありませんが・・。

海幸丸は明日入船の見込みです!

Yyガールズコンテスト!

寒暖の差がかなり激しい一日でした。こんな時こそ体調管理に気をつけましょう!気を張っていきたいものです。海幸丸は今朝入船、時化のため全体的に相場はやや上向きでした。今月はすでに月末休みをとっていますので、月をまたいで休まず操業の予定です。次回は木曜あたりの入港を予定しています。

↑こちらは昨日のYyガールズコンテスト!当選されたお二方、おめでとうございます!!

第84番屋島寺

今日は終日八幡浜でしたが、あっという間の一日でした。昨日は乗組員の海技免状取得更新のために、高松市屋島まで行ってきました。今回ばかりは重要案件だったため、前日から私が引率!?ついでに夕方は屋島古戦場を眺めつつ、四国霊場84番札所屋島寺まで。88か所すべてを巡り終わるのはいつの日やら・・!?海幸丸は昼前に無事出港しております!

戦(いくさ)の時代にしばしタイムスリップ!

松山~大洲~高松へ

昨日より諸々の用事で松山入り。たった今、水産会館での会合が終わってこれから大洲を経由して夜に高松まで行ってきます。かなり変則ルート!?ですが、車なので気をつけて行ってきます!

伊集院静の流儀

昨日の漁ですが、エボダイは不調、コウイカ、ハモ等は漁・価格ともにまずまずでした。新たな兆しは基地に近い豊後水道南海域の漁場で、マダイとイシダイが少しずつ揚がっていること。これまではなかった傾向ですが・・。漁場も日々変化しているようです。本日、定期のお支払日です。

人から受けた恩は、その人には返せないのが世の常らしい。親孝行ひとつを取ってみてもそれはわかる。親の最後の、最大の教えは親が亡くなることで子供が人生を学ぶことでもあるという。

深~い~言葉。こちら↓の本からの一節です。

20120220.jpg

「伊集院静の流儀」(文芸春秋)

戦い終わって・・

  • 2012/02/18

昨晩は八幡浜JC恒例の創立記念日例会・懇親会、61回目の創立記念日を皆さまで盛大に祝いました。楽しい余興も無事に終了、ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。というか失礼しました・・でしょうか?明けて今日は午前中・午後ともに大事な案件の打ち合わせや会合他、守りの仕事に攻めの仕事にと!?いろいろですが、来週も盛りだくさんの予定です!!明日、海幸丸入船予定です。

親から子供へ

今日、ふと気付いたのですが、この集団登下校の旗は昔から変わっていないような・・。もし自分たちの頃から変わってないとすればざっと30年!?見るからに年季入ってます。物持ちイイゾ、白浜小学校!

明日、海幸丸入船。2月の中休みに入ります。

2月4度目の入船でした!

海幸丸4時半入船でした。マダイ、エボダイが好漁、いつもの豊後水道南海域のコウイカ、ハモ漁は不調でしたが総数は中2日で1200箱ですので、まずまずでしょうか。昨晩は地元の友人からトロール船の荷揚げ・セリ見学の申し出があり、ハイ喜んで!というわけで、4時半から魚市場にきていただきました。二人とも“釣り吉”で、魚にかなり詳しいのにはビックリしました。漁業に興味を持ってもらえるのは嬉しい限りです!というわけで、セリ前に仕事で居あわせた先輩、マコリクスYEG会長と記念写真!お約束どおりブログにアップいたします。

昼からは恒例の八幡浜駅伝カーニバル!愛媛マラソンから一週間でしたが、私も老体にムチ打って出走、治りかけていた筋肉痛がまたぶり返しました。夕方からアルコールマッサージに行きたいと思います。皆さま、お疲れさまでした!

20120212-2.jpg

売れない魚こそ

昨日の入港魚種は、マダイにハモ、コウイカ、ヤリイカ、エボダイが中心で1600箱でした。さすがに冷え込んで入荷も少なく、こんな時こそトロール船の役目は大きいですネ。昨日は市場の売りを終えて松山の産業技術研究所まで。魚も少し持ち込んで、ある機械の試作を見てきました。これからは、売れる魚より売れない魚!既存の市場流通では買い支えの効かない魚種の付加価値化が、地域の課題であり当社の課題でもあります。

そびえ立つ・・

完走の代償、筋肉痛もいよいよピークに・・
どうして、うちの事務所に上がる階段はこんなに急なのか?

今年も愛媛マラソンでした!

たった今、第50回愛媛マラソンから無事帰還しました。天候にも恵まれ、沿道の皆さんの声援に押されながら何とか完走できました。長旅のお守りにしのばせていたのは、昨晩、一人前夜祭!(2次会)で訪れた“バー露口”のコースターでした。出走された皆さま、お疲れさまでした。また応援メッセージをいただいた皆さま、ありがとうございました。それにしても腹へった・・。

恵みがありますように!

今日も4時半入船、今朝の八幡浜は久しぶりのエボダイ(アマギ)好漁でした!続いてくれれば良いのですが、ただ今、海幸丸は故障のため修理停泊中。夕方出港の見込みです。今晩の夕食は、恵方巻きに試作品のイカハンバーグ、つまみは1匹だけ揚がったトロサゴシです。

海の中へ!

海幸丸は5:00入船、恒例の十日恵比寿でした。当日朝はきまって急に寒風が吹き込むのはどうしてでしょう?こちら↑は飛び込む前、緊張につつまれた二人の雄姿。朝からきれいな赤フン写真(あえて上半身のみ)でスミマセン。この直後の迫力ある映像は昼と夕方のニュースでどうぞ!私は今晩の仁洋丸1月最終入船のため、今度は下関に向かっています。スタッドレスにはきかえたものの明日の天気がやや心配です・・。

明日十日恵比寿です

明日から2月です。厳しいシーズンが続いていますが、明日は十日恵比寿!
恵比寿様にあやかって、仕切りなおしていきましょう!!

練習不足は道具でカバー!

気がつけば1月ももう終わりで、愛媛マラソンまで1週間を切ってしまいました。というわけで、準備のため昨日はいろいろとグッズを購入しました。遅過ぎですけど。練習不足は道具でカバー!?できればどんなに楽か・・。まあ、応募にも間に合いましたし、年に一度の罰ゲームというわけで、今年も楽しんで完走してみたいと思います。出場される皆さま、どうかよろしくお願いいたします!

1月最終航海へ

海幸丸は今朝も4時半入港、中2日の操業で1700箱とまずまずの漁でした。今年は近年、年明けからの主力魚種、エボダイのサイズがかなり小さく、毎航海もったいない思いをしています。大きく成長させて獲る(実際には難しい!)ことができれば、かなりの売れ筋で単価アップも期待できるのですが。次回入船(十日恵比寿)で月末休みに入る予定です。

こちらは海幸丸の甲板に飛び込んできた飛び魚の羽根!魚好きの三男のために持って帰ってもらいました。甲板に引っかかるくらいですから、かなりの跳躍力ですネ!立派な羽根ですが、身はもちろん船員さんたちのおかずになったのでした・・。

こちら海幸丸の若手二人組です。仲良く頑張ってくれ!

十日恵比寿は2月1日です!

今朝は4時半入船、立ヤリはこんな感じでした。連日の時化で全国的に品薄のせいか今日の相場は上向き!いつもこんな雰囲気のセリだったら良いんですけどネ。2月1日は伝統の恒例行事、“十日恵比寿”が開催されます。今年はどんなダイブが見られるのかな?お楽しみに!

海幸丸明日入船です!

寒波到来、期待された海幸丸入港ですが、不漁のため帰港できず・・。明日に期待です!先航海に引き続き、立ヤリが少しずつ獲れています。産卵は2月くらいでしょうか。来季に向けて産卵の成功と“子だくさん”を祈ります!!

とった魚は皇軍勇士に

地元の知人よりこちらの新聞記事をご紹介いただきました。ハイフォン港(ベトナム)を拠点に日本軍への食料確保を目的に、南太平洋に向けて八幡浜を出港するトロール漁船の記事(昭和16年4月/大阪毎日新聞)です。“不敵の伊予水軍魂”、“漁業報国”など、国威高揚を意図した語句が、対米開戦半年前という時代を生々しく物語っています。

続・大人の流儀

昨日から青年会議所京都会議のため、京都に来ております。今朝は自主憲法制定フォーラムにて、歴代総理、安倍晋三さんの講演&パネルディスカッションを拝聴しました。そしてなんと20年ぶりに大学の先輩(同学年ですけど・・)にも再会!フェイスブックを通じて今朝、連絡を取ったところ、私のいるセミナー会場まで訪ねていただいての再会でした。横浜JC副理事長、石澤勝さんです。いや~、懐かしくて感動しました。今度は横浜でゆっくりお会いしましょう!!ありがとうございました。

旅のお伴の一冊目はこちら。こんな本が売れる社会の風潮、流れってイイのかも!

20120121-2.jpg

「続・大人の流儀」(伊集院静著/講談社)

初対面

姪っ子が愛媛に戻ってきて初対面、女の子です。柔らかな感触が男の子とは違いますね。抱いても初めての感覚!!

もちろん我が家の悪ガキどもも初対面!

それにしても近すぎんか~!?

魚だっていろいろ

昨日は午前中に築地訪問、午後からは全底連総会を経て、夜は新橋にて“八幡浜漁港”の名前を冠する居酒屋さんにて食事・・、というかワイワイと飲んでおりました。魚の世界、産地もいろいろですが消費の形も様々です。勉強になります。

なぎさホテル

20120117.jpg

「なぎさホテル」(伊集院静/小学館)

一人酒

夕方の便にて上京しております。目的はいろいろとあるのですが、ひとまず明日は営業・挨拶まわりのため朝から築地市場訪問、一杯飲んで早めに休みたいと思います。夜遊びはほどほどに・・、ってアピールするとこじゃない!??

経営の定石50項

本日5時半入船、マダイ、レンコダイ、アマギ、カマス、イトヨリ、カイワリ、ハモ等1300箱の水揚げでした。丸物、特に焼き物魚の動きが芳しくないですネ。別に狙って獲っているわけでもなく、獲れてしまうので漁業者としても如何ともしがたいのですが・・。価格下支えのための自社販路の開拓が引き続き課題です。次回は漁場を変更して操業の予定です。

最近出張の機会が多く、行き帰りは実務書で少しずつお勉強!なかなか「定石」通りには行かんのですけど・・。

「経営の定石50項」(佐藤肇著/日本経営合理化協会出版局)

懐かしいハゲ山

昨晩、仁洋丸入船・売りでした。↑こちらは、水揚げされた大量のハギ(ウマヅラハゲ)の山。下関ではメンボウと呼んでいます。かつては八幡浜でもトロール船でたくさん獲れたこの魚。子供の頃には、市内のいたるところで、トラックから落ちたハゲが転がっていたものですが・・。懐かしい港町の光景ですネ。

仁洋丸明日売りです!

急きょ下関まで走ります。今回はワケあって荷物もこのとおり二人分!車の中もパンパンです。
逃亡ではありません。かろうじて・・。仁洋丸は今晩入船・明日売りです。

成人の日

今朝は4時過ぎ入港、新年2度目の入船でした。中3日航海で、ハモにコウイカ、エボダイ、エソ類と総数1700箱でしたが、相場はなかなかパッとせず・・。次回は12日あたりの入船を予定しています。↑こちらは、3日の乗り初めの様子。お菓子やお年玉、お餅撒いたりと、昔は派手でしたネ~。明日から下関出張予定です!

睦月ほうぼう

仕事デスク横にて、某製網会社さんからいただくカレンダーを毎年愛用しております。月ごとに季節の魚と俳句が紹介されてあって、これがまた味わいがあっていい感じです!毎月、新しいカレンダーをめくるのが楽しみです。毎年一部いただくのですが、気に入っているので今年はもう一部おねだり!してしまいました。取引ないのに・・。誠に申し訳ありません。

今日より開市&初競り

2012年開市&初競りでした。時化のため魚は極わずかでしたが・・。海幸丸も6時半にはようやく入船、800箱ほどの水揚げでしたが、丸物の相場はまずまずでした。正月三が日もあっという間に終わって、今日から一気に仕事モードです。ピッチ上げていきましょう!

恒例の大漁祈願へ!

新年2日目、昨日の元日は家族で歩いて八幡神社へ。今日は箱根の往路観戦を終えて、午後から恵比寿さまを祭ってある大洲神社へ今年の大漁・航海安全祈願に行ってきました。夕方は明日の出漁準備諸々。あとは明日の乗り初め、出漁を待つのみです。それにしても、まったく例年と変わらん!2日の過ごし方です。海幸丸は明日10:00に出漁いたします!

またそろそろ飲み始めましょうか・・

新年です!

明けましておめでとうございます!

おかげさまで3日間の年末売り出しも終えて、無事に新年を迎えることができました。また諸々の反省点・改善点は次につなげたいと思います。皆さま、ありがとうございました。たった今、元日唯一の役目?、火鉢の炭おこしもおわりましたので、そろそろ年をとりたいと思います。皆さま、本年もよろしくお願いいたします!

このページの先頭へ